イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

<平和の栖 広島から続く道の先に> 弓狩匡純さん×小倉桂子さん出版記念対談

7月7日 @ 7:00 PM - 9:30 PM

■■□――――――――――――――――□■■
「平和の栖 広島から続く道の先に」
弓狩匡純さん×小倉桂子さん出版記念対談
■■□――――――――――――――――□■■
※「参加」ボタンのみでは予約完了となりませんので、
以下URLからお申し込みください。
https://forms.gle/sDQfbcJuGBqJ8EaV7

「広島はどうやって蘇ったのか」

昭和20年〜24年の広島の復興にフォーカスした
ノンフィクション本「平和の栖 広島から続く道の先に」。
出版を記念して特別対談イベントを行います。

著者弓狩匡純さんからは取材裏話、
小倉桂子さんからは当時の生の声をお聞きします。

<ゲストプロフィール>
◆弓狩 匡純(ユガリ・マサズミ)さん
作家・ジャーナリスト。1959年兵庫県生まれ。米テンプル大学教養学部卒業。世界50か国以上の国々を訪れ、国際情勢、経済、文化からスポーツに至る幅広い分野で取材・執筆活動を続ける。第15回開高健ノンフィクション賞の最終候補作に選ばれた『平和の栖 広島から続く道の先に』が2019年7月に集英社クリエイティブから刊行予定。

◆小倉 桂子(オグラ・ケイコ)さん
昭和12年8月4日生。8才の時、爆心地から2.4キロの牛田町で被爆。昭和56年、平和のためのヒロシマ通訳者グループを設立。海外からの作家、メディア、平和運動家などの通訳として多くの作品に関わる。 ニュールンベルグの反核模擬法廷、ニューヨークの世界核被害者会議などで、英語による被爆体験の証言を行う。

————イベント詳細————
「平和の栖 広島から続く道の先に」
弓狩匡純さん×小倉桂子さん出版記念対談

【日時】
7/7(日) 19:00〜21:30(18:30受付開始)

【会場】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【住所】
〒730-0854
広島市中区土橋町2-43 光花ビル2F

【参加費】
1,000円+1drink

【定員】
30人

【申し込み方法】
以下URLからお申し込みください。
https://forms.gle/sDQfbcJuGBqJ8EaV7

【主催】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【お問い合わせ】
TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com
————————————————————

詳細

日付:
7月7日
時間:
7:00 PM - 9:30 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
,
Web サイト:
https://www.facebook.com/events/2148249682140078/

主催者

Social Book Cafe ハチドリ舎
電話番号:
082-576-4368
メール:
hachidorisha@gmail.com
Web サイト:
http://hachidorisha.com/

会場

Social Book Cafe ハチドリ舎
中区土橋2-43
広島市, 広島県 730-0854 Japan
+ Google マップ
電話番号:
082-576-4368