イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

【満員御礼】読書会 「お金が老化!? 資本主義ベースではないお金の存在を知る」

4月14日 @ 3:00 PM - 5:00 PM

※定員に達したため申し込みを締め切らせていただきます
https://www.read4action.com/event/detail/?id=6059

【予習いらずの読書会って本当?】

*事前読書不要・持ち物不要・読書歴不問*

Read For Action(RFA)の読書会は、短時間で、たとえその場で初めて出会った本からでも「明日から使える知恵」を得ることができるのが特徴です。
その理由は、テーマとゴールが明確で、一人で読むわけではないから。

読んだけど結局なんだったっけかな…まぁ、読んだし満足…じゃなくて、
For Actionの名の通り、実践したくなる知恵を一緒に本から学びます。

読書は苦手。いつも読み切れない。でも気になるトピックがある。
そんな人にこそ、ぜひ参加してもらいたいです。

今回のテーマはこちら↓↓

 

*テーマ*
資本主義ベースではないお金の存在を知る

【お金が老化するってどういうこと?】

<生活の豊かさを考える読書会>です。
まずはお金の切り口から。
(今後別のテーマもしてみたいと思案中)

人間が生きていくことのすべて、つまり個人の価値観から世界像まで、
経済活動と結び付かないものはありません。問題の根源はお金にあるのです。
-ミヒャエル・エンデ -エンデの遺言より

テーマ本は『エンデの遺言-根源からお金を問うこと-』。
1999年放送NHKのドキュメンタリー番組から生まれたベストセラー書籍です。

こんな方はぜひ!
・経済は詳しくないけれど、生活と心を豊かにするお金の使い方(投資)が気になる
・地域通貨に興味がある
・「モモ」の背景となるエピソードが知りたい

時間泥棒と少女の物語「モモ」で有名なミヒャエル・エンデの思想に触れ、
お金とはなんぞや?と、根本的なところから一緒に考えてみませんか。
自分らしいお金との付き合い方がわかれば、きっと生活がより豊かになるはず!

【初心者の方 大歓迎】
RFA型読書会に参加するとこんないいことがあります。

・ひとりでは読み切れない本の内容を理解できる
・ひとり読書ではなかった新しい発見や視点と出会える
・同じテーマで関心の高い人と話がつながる

堅苦しい勉強会ではありません。講話型セミナーでもありません。

気づきをシェアする楽しさが拡がる読書会を目指しています。
言ってみれば、読書会の‘材料’は各回のテーマや本だけど、どんな料理になるか‘レシピ’は参加者さんの気づきです。毎回どんな‘料理’になるかはわかりません。
一期一会の料理。十人十色の味。わくわく。

不安の多い現代だからこそ、本から得る力強く生きるためのヒントはたくさんあると思っています。
ネット社会の現代だからこそ、本にふれて人と話す時間は、いつもと違った楽しみになるかもしれません。
一緒に学びの時間を作ってくれる方、お待ちしております!

 

-・ 開催内容 ・-・-・-・-・-
テーマ  * 資本主義ベースではないお金の存在を知る
テーマ本 * エンデの遺言-根源からお金を問うこと-
(河邑厚徳+グループ現代:NHK出版)

場所   * Social Book Cafeハチドリ舎奥 土橋公民館
定員   * 4名
参加費  * 1000円(1drink込み)

持ち物  * 不要(テーマ本、文房具等こちらでご用意しています)
※テーマ本をお持ちの方は、ご持参いただけると助かります。申込時にお知らせください。

読書会の流れ * 自己紹介 → 担当章決め → ポイント探し → シェア

詳細

日付:
4月14日
時間:
3:00 PM - 5:00 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
, ,
Web サイト:
https://www.read4action.com/event/detail/?id=6059

主催者

Social Book Cafe ハチドリ舎
電話番号:
082-576-4368
メール:
hachidorisha@gmail.com
Web サイト:
http://hachidorisha.com/

会場

Social Book Cafe ハチドリ舎
中区土橋2-43
広島市, 広島県 730-0854 Japan
+ Google マップ
電話番号:
082-576-4368