イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

中国を知る③「蟻の兵隊」上映&池谷監督トーク 〜戦後も戦った日本兵〜

11月22日 @ 6:30 PM - 10:00 PM

■■□――――――――――□■■
中国を知る③「蟻の兵隊」上映&池谷監督トーク
〜戦後も戦った日本兵〜
■■□――――――――――□■■

身近なのに遠くに感じる国・中国。
一人歩きするイメージの向こうの中国、 そこに生きる人々について知って、考えてみませんか。

 

上映作品:「蟻の兵隊」

奥村和一・80歳、人生最後の戦いに挑むー。世界で初めて”日本軍山西省残留問題”に正面から切り込んだ長編ドキュメンタリー。
香港国際映画祭 人道に関する優秀映画賞受賞。
中国を舞台に多くの作品を撮ってきた池谷監督ご本人に、ハチドリ舎にて直接お話しいただきます!!

 

■監督よりメッセージ■
中国を撮ることは、人間の業(ごう)を撮ることでした。時代や国家に翻弄されながらも懸命に生きる人々… 僕の作品から人間の尊厳とは何か少しでも感じていただければ幸いです。

 

■映画紹介「蟻の兵隊」■
今も体内に残る無数の砲弾の破片。それは“戦後も戦った日本兵”という苦い記憶を 奥村 和一 ( おくむら・ わいち ) (80)に突き付ける。
かつて奥村が所属した部隊は、第2次世界大戦後も中国に残留し、中国の内戦を戦った。しかし、長い抑留生活を経て帰国した彼らを待っていたのは逃亡兵の扱いだった。世界の戦争史上類を見ないこの“売軍行為”を、日本政府は兵士たちが志願して勝手に戦争をつづけたと見なし黙殺したのだ。
「自分たちは、なぜ残留させられたのか?」真実を明らかにするために中国に向かった奥村に、心の中に閉じ込めてきたもう一つの記憶がよみがえる。終戦間近の昭和20年、奥村は“初年兵教育”の名の下に罪のない中国人を刺殺するよう命じられていた。やがて奥村の執念が戦後60年を過ぎて驚くべき残留の真相と戦争の実態を暴いていく。
これは、自身戦争の被害者でもあり加害者でもある奥村が、“日本軍山西省残留問題”の真相を解明しようと孤軍奮闘する姿を追った世界初のドキュメンタリーである。

 

■ゲストプロフィール■
池谷 薫 IKEYA KAORU
1958年、東京生まれ。同志社大学卒業後、数多くのテレビ・ドキュメンタリーを演出する。初の劇場公開作品となった『延安の娘』(2002年)は、文化大革命に翻弄された父娘の再会を描き、ベルリン国際映画祭など世界30数カ国で絶賛され、カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー映画賞、ワン・ワールド国際人権映画祭ヴァーツラフ・ハベル特別賞ほか多数受賞。2作目の『蟻の兵隊』(2005年)は中国残留日本兵の悲劇を描き、記録的なロングランヒットとなる。3作目の『先祖になる』(2012年)は、東日本大震災で息子を失った木こりの老人が家を再建するまでを追い、ベルリン国際映画祭エキュメニカル賞特別賞、香港国際映画祭ファイアーバード賞(グランプリ)、文化庁映画賞大賞、日本カトリック映画賞を受賞。2008年から2013年まで立教大学現代心理学部映像身体学科の特任教授を務め、卒業制作としてプロデュースした『ちづる』(2011年・赤崎正和監督)は全国規模の劇場公開を果たす。著書に『蟻の兵隊 日本兵2600人 山西省残留の真相』(2007年・新潮社)、『人間を撮る ドキュメンタリーがうまれる瞬間』(2008年・平凡社・日本エッセイスト・クラブ賞受賞)など。

 

————イベント詳細————
中国を知る③
「蟻の兵隊」上映&池谷監督トーク
〜戦後も戦った日本兵〜

◆参加の仕方は2通り◆
①:直接
②:オンライン

 

参加方法①—————————–
<店内上映&トーク>
—————————————
【日時】11/22(日) 18:30〜22:00

【タイムテーブル】
18:00 受付開始
18:30 イベント開始
18:40 「蟻の兵隊」上映
20:21 休憩
※オンラインの方は20:30までにzoomにお入りいただきます。
20:30 池谷薫監督トーク
21:30  Q&A(zoomリアル参加の希望者のみ)
22:00  終了

【申込】
以下URLからお申し込みください。
https://forms.gle/DLvY7cQwrkXsCC757

【参加費】
1,500円+1drink(学割1,000円)

【主催】Social Book Cafe ハチドリ舎

【お問い合わせ】
TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com

 

参加方法②—————————–
<オンライン上映&オンライントーク>
—————————————-
【日時】
11/20(金)〜22(日)の3日間、映画をオンライン視聴
(ご自身のタイミングで映画をご視聴ください)

11/22(日)20:30〜21:30の監督トークにzoom参加

【申込】
下記より、オンラインチケットをご購入ください。
・一般チケット:https://tinyurl.com/yxtlz62s
・学割チケット:https://tinyurl.com/y3hpyexc

※購入後にダウンロードできるHTMLファイルに視聴URLを記載しております。ご自身のタイミングで映画を(11/6,7,8の3日間限定)
トークは11/22(日)20:30〜21:30に記載のzoomよりご参加ください。
この時間に参加できなくとも、youtubeの限定URLでアーカイブをご覧いただけます。

※Q&Aタイムの質問は、事前に受付ます。こちらもHTMLファイルに投稿先のリンクが記載されています。

【チケット代】
1,500円(学割1,000円)

【主催】Social Book Cafe ハチドリ舎

【お問い合わせ】
TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com
————————————————————
<今後の予定>
◆12月20日(日)18:30〜22:10
池谷薫監督解説!中国を知るシリーズ④
「チベット 非暴力の闘い」
・上映作品:「ルンタ」
・上映(111min)&トーク(60min)&質疑応答(30min)@ハチドリ舎
※オンライン:12/18〜20の3日間視聴可能、トークは、12/20(日)20:40〜21:40

詳細

日付:
11月22日
時間:
6:30 PM - 10:00 PM
イベントカテゴリー:
,
イベント タグ:
,
Web サイト:
https://www.facebook.com/events/387842135682975/

主催者

Social Book Cafe ハチドリ舎
電話番号:
082-576-4368
メール:
hachidorisha@gmail.com
Web サイト:
http://hachidorisha.com/

会場

Social Book Cafe ハチドリ舎
中区土橋2-43
広島市, 広島県 730-0854 Japan
+ Google マップ
電話番号:
082-576-4368