イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

リーパーさんに聞いてみよう! 〜平和の文化をつくるために(特別ゲスト:田井中雅人さん)〜

8月5日 @ 6:00 PM - 8:00 PM

■■□――――――――――――□■■
  リーパーさんに聞いてみよう!
〜平和の文化をつくるために(特別ゲスト:田井中雅人さん)〜
■■□――――――――――――□■■
※「参加」ボタンのみでは予約完了となりませんので、
以下URLからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/72rI9uyLEiGP8MGk2

アメリカ人として核廃絶を訴え続け、
広島平和文化センターの理事長・大学教授などを経て、
ピース・カルチャー・ビレッジを設立した
スティーブン・リーパーさん。

持続可能な生活を実践するリーパーさんにお話を伺います。

さらに、急遽特別ゲストで朝日新聞の記者で日米の核事情に詳しい田井中雅人さんにも登壇いただきます!

<ゲストプロフィール>
スティーブン・リーパーさん
1947 年アメリカ生まれ。1 歳のとき、YMCA主事の父及び母と共に来日、幼少期を日本で過ごす。1954 年、青函連絡船洞爺丸事故で父を失う。米国ウエスト・ジョージア大学臨床心理学修士課程修了。
2007 年4 月、米国人としてはじめて、広島平和記念資料館(原爆資料館)を運営する(財)広島平和文化センター理事長に就任。
現在は、「豊かさを問う交流の場」として広島県三次市に「平和文化村」を開設。持続可能な生活を実践するモデルを国際社会に示そうと活動中。広島女学院大学、長崎大学、京都造形芸術大学の客員教授。

田井中 雅人
朝日新聞・核と人類取材センター記者。1968年、京都市生まれ。93年、早稲田大学政治経済学部卒業後、朝日新聞社入社。福山支局、横浜・横須賀支局、外報部などを経て、2007~10年カイロ特派員。イラク難民やイスラエル軍のガザ侵攻などを取材。国際報道部デスクを経て2012年度フルブライト・ジャーナリスト(米ハーバード大客員研究員)。米国の対テロ戦争を研究中にボストンマラソン爆弾テロ事件に遭遇、取材にあたる。2015年から現職。共訳書に『核兵器をめぐる5つの神話』、共著に『ヒロシマに来た大統領』などがある。

————イベント詳細————
リーパーさんに聞いてみよう!
〜平和の文化をつくるために(特別ゲスト:田井中雅人さん)〜

【日時】
8/5(日) 18:00〜20:00(17:30受付開始)

【会場】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【住所】
〒730-0854
広島市中区土橋町2-43 光花ビル2F

【参加費】
1,500円(ドリンク付)

【定員】
15人

【申し込み方法】
以下URLからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/72rI9uyLEiGP8MGk2

【主催】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【お問い合わせ】
TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com
————————————————————

詳細

日付:
8月5日
時間:
6:00 PM - 8:00 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
,
Web サイト:
https://www.facebook.com/events/402962123443658/

主催者

Social Book Cafe ハチドリ舎
電話番号:
082-576-4368
メール:
hachidorisha@gmail.com
Web サイト:
http://hachidorisha.com/

会場

Social Book Cafe ハチドリ舎
中区土橋2-43
広島市, 広島県 730-0854 Japan
+ Google マップ
電話番号:
082-576-4368