イベントを読み込み中

« すべてのイベント

  • このイベントは終了しました。

アメリカで被爆証言をするということ 〜在米被爆者たちの声〜

5月16日 @ 7:00 PM - 9:00 PM

■■□―――――――――――――――□■■
「アメリカで生きる被爆者たち」
被爆後の渡米と、草の根の平和教育
■■□―――――――――――――――□■■
※「参加」ボタンのみでは予約完了となりませんので、
以下URLからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/ROLPl7glrSAWI1Yt2

広島・長崎で被爆した数年後に渡米し、
現在もアメリカに住んでいる被爆者たち。

彼らの人生や活動をたどる研究者、グロリア博士が来広します。
「在米被爆者の証言は、日本とアメリカの歴史の交差点」と語るグロリアさん。

どのようにアメリカで生活するに至り、
戦後のアメリカでどのように自らの経験と向き合い、
口を開いて活動を始めることになったのか。

「Hibakusha」と形骸化させるのではなく、
あくまで一人一人の目線を大切にしたグロリアさんの研究に、
一緒に耳を傾けてみませんか。

<登壇者プロフィール>
Gloria R. Montebruno Saller
日本学の在野の学者・研究者。イタリアに生まれ、アメリカ合衆国の南カリフォルニア大学で東アジア言語学・東アジア文化学の博士課程を修了。南カリフォルニア大学・カリフォルニア州立大学ロングビーチ校・同大学フラトン校・カリフォルニア大学リバーサイド校・ラバーン大学にて、日本語学・日本文化学・女性学・国際学を教え、国際会議でのプレゼン、学術誌への論文発表などで研究者として活躍。近年は、特に在米被爆者のCABSUS(米国原爆被爆者協会)やASA(米国広島ー長崎原爆被爆者協会)を通した社会的な活動をメインに研究を続け、現在、ロサンゼルスに拠点を置くASAの名誉会長として活動している。

————イベント詳細————
「アメリカで生きる被爆者たち」
被爆後の渡米と、草の根の平和教育

【日時】
5/16(水) 19:00〜21:00(18:30受付開始)

【会場】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【住所】
〒730-0854
広島市中区土橋町2-43 光花ビル2F

【参加費】
1,000円+1drink

【定員】
20人

【申し込み方法】
以下URLからお申し込みください。
https://goo.gl/forms/ROLPl7glrSAWI1Yt2

【主催】
Social Book Cafe ハチドリ舎

【お問い合わせ】
TEL:082-576-4368
mail:hachidorisha@gmail.com
————————————————————

詳細

日付:
5月16日
時間:
7:00 PM - 9:00 PM
イベントカテゴリー:
イベント タグ:
Web サイト:
https://www.facebook.com/events/168530020515853/

主催者

Social Book Cafe ハチドリ舎
電話番号:
082-576-4368
メール:
hachidorisha@gmail.com
Web サイト:
http://hachidorisha.com/

会場

Social Book Cafe ハチドリ舎
中区土橋2-43
広島市, 広島県 730-0854 Japan
+ Google マップ
電話番号:
082-576-4368